パナソニック SR-PA105の口コミ 納得の炊き上がり!!

スポンサードリンク

パワーアップしたおどり炊きと全面IH、もちもちコースを搭載しているという銀シャリ炊き分け機能がウリのパナソニックのSR-PA105。

おどり炊きは良い!!という話をよく見かけますがSR-PA105はどうでしょうか。

口コミをいただきましたのでご紹介します。

ふたの開閉は気になるけれど、出来上がるご飯は最高!パナソニックの可変圧力IHおどり炊き

2人家族です。
旦那が大学で一人暮らしを始めた時に買った3合炊きをずっと使っていたので、おいしく炊ける炊飯器を購入したいと思い、パナソニックの可変圧力IHおどり炊き SR-PA105を購入しました。
5合炊きで色は白です。

普段炊くお米はヒノヒカリ+玄米少しです。
おにぎりにしたときに粒がたっておいしい品種だと思います。
旦那さんが固めのご飯が好きなので、固めに炊くようにしています。
銀シャリの固めモードで水を2mm位少なめにして炊きます。

炊きあがりは粒が立っていて、見た目もとてもおいしそうです。
以前使っていたのは、12年前に購入されたTIGERの3合炊きです。
それと比べると、断然お米の甘みを感じられ、固めモードで炊くのでふわっというよりは粒が立っている感じだけれど、食べるともちもちしていておいしいです。

釜は、少々重めです。まだ使い始めて1か月ちょっとなので、コーティングなどはがれていないけれど、取説の注意事項に、釜に金属などを当てないよう書いてあるので気を付けています。

保温機能はよく、2~3時間なら、炊き立てと同じような状態でいつでも食べられます。長時間すると乾燥しがちなので、氷などを入れて湿度を保つようにしてます。

炊飯メニューについては、おこげが出来るところが最大の魅力です。土鍋で炊いたかのようにできるので気に入っています。

お手入れについて、釜自体は少しお米が落ちにくいです。柔らかいスポンジで、ささっと洗っただけでは落ちません。少ししっかり目にごしごしすることできれいになります。
内蓋は取り外したりつけたりしやすいのですが、これも汚れが落ちにくいです。ふたの場合は、入り組んでいるので大きなスポンジでは取れにくいです。

 
また、蒸気の出る部分は、買ってすぐにはコツがつかめず、取り外すとき毎回落としてしまっていました。取り付けるときもカチッとはまるわけではなくパッキンのようなものをググッとしてはめていくのではまったかどうか不安になりました。慣れてきてコツをつかむと取り外すのも洗うのも、扱いやすいです。

 

気になるのは、炊飯後、釜と内蓋を洗って釜は拭きやすいので拭いて収めるけれど、内蓋は入り組んでいるので拭けない部分もあり、乾かすためにセットしていないと、(釜は収めて内蓋は収めていない状態)ふたが閉まりません。

ホコリが入ってしまうのでふたを閉めたいのですが、たぶん、内蓋なしで炊いてしまわないような考慮だと思います。ただ、ふたが閉まらないのは不便です。
内蓋を拭かないまま治めると、結露の様に水滴がつき、密封されてしまい、あけたときにもやっとするので不快です。
どうにかならないかなぁと思います。

お手入れの部分以外では、とても満足しています。
美味しくご飯が炊けるので、食欲が落ちる夏でもしっかりごはんを食べて、夏バテせずに夏を過ごせそうです。

広島県 kk

お手入れが少し気になるが炊き上がりはよさそう

内蓋など思いのほかお手入れの手間はあるようですが、おどり炊きとあってやっぱり炊き上がりは満足なようですね。

内釜も3年保証がありますし、おどり炊きと銀シャリ炊き分けに魅力を感じたらチェックをしてみてはどうでしょうか。

Panasonic SR-PA105-Wを楽天市場でチェック

パナソニック SR-PA105をYAHOOでチェック

スポンサードリンク

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)