象印 極め炊き NP-VQ18の口コミ 値段なりか

10合炊きの炊飯器の中ではわりとお手ごろな層印のNP-VQ18。

フラッグシップモデルとくらべるとたいした機能は搭載していないのですがコスパは気になりますね。

口コミをいただきましたのでご紹介します。

大家族用に 釜が扱いやすい

家族が増え(7人家族)以前使っていた5合炊きの炊飯器では、一日何回もお米を炊かなくてはならなくなったので、一升炊きの炊飯器に買い替えることにしました。大手家電屋さんに行ったのですが、一升炊きの炊飯器はどこのメーカーもあまり扱っていなくて、価格もグンとあがります。炊飯器の値段は、ピンからキリまでありますが、象印の炊飯器は、お値段も手ごろだったし見た目も良かったので、この炊飯器に決めました。

お米は、コシヒカリをずっと使っています。家族全員硬めが好きなので、水加減は、どの炊飯器を使っても、少なめにしてきました。。今度の炊飯器も今まで同様少なめの水で炊いています。水加減については、問題ありません。

炊飯時間は、エコ炊飯8合で60分、白米急速で40分です。炊き込みご飯65分、すし飯53分、おかゆ76分、玄米84分、雑穀米56分、おこわ52分、発芽玄米64分、メニューが沢山あります。お米の量には変わりなく、時間も同じです。

炊き上がりは、お米が多いせいか、あまりよくないような気がします。前の炊飯器も同様、少なめに炊く方が、炊き上がりはいいようです。

釜は扱いやすく、軽くていいです。コーティング処理もしっかりしていて、洗う時もさらっとお米が落ちて、作業が簡単です。釜の文字も黒地に白く浮き上がる文字なので、見やすくてとてもいいです。特にうち蓋が、凹凸がなく、扱いやすいです。今まで使った炊飯器はどれも、うち蓋に凹凸があり、洗うところが沢山あって非常に使い難い蓋が多かったです。

家族みんな炊き込みご飯が好きなので、よく炊くのですが、釜に全く匂い移りがなく、すぐ白米を炊いても大丈夫です。

保温機能は、うるつや保温にする温度がが低く食べるとき温すぎるようです。お米はパサパサしませんが・・・・・高温にしても、あまりよくないです。
保温機能は、あまり優れていないかもしれません。以前の炊飯器に比べると、色がきいろくなるのが、早い気がします。

今の炊飯器は色々なメニュー機能がついています。パン、スポンジケーキ、おかゆなど作れるようです。スポンジケーキは、材料をお釜の中に入れて、65分加熱するだけで、できるようです。私は、まだ炊き込みご飯しか作ったことがありません。

炊飯器で美味しくご飯を炊き上げる豆知識です。炊き上がる5分前にふたを開けて、混ぜ保温にするとおいしいご飯になりますよ。この炊飯器は、エコ炊飯にする60分と以前よりだいぶ長いので、10分前ぐらいに止めて保温にしています。
量が多いせいか、お米の重みのせいか、普通に炊くとお米がたった感じには、なりません。この方法だとお米がぴかっと光って美味しそうに炊き上がります。急速炊きも、お米が美味しく炊けると聞きました。どちらの方法も試してみました。どちらとも、おいしく炊けます。

炊飯器の設定は、保温時間まで込みの時間設定だと思いますので、少し早めに開けると言うのは、理にかなっているのではないかと、思います。

 

熊本県 fuku77

値段なりの商品か

釜は扱いやすいものの炊き上がり、保温ともそれほど良い感想ではないですね。

値段なりの性能ではないでしょうか。お米の炊き上がりにこだわりがある人はもう少し予算を掛けたほうがよさそうです。

fuku77さんは炊き上がりはいまひとつと仰っていますが、「熟成炊き」コースでお米がおいしくなったという声も聞かれるので値段なりの炊飯器なのかなとは思います。

ZOJIRUSHI NP-VQ18-TAを楽天市場でチェック

象印 IH炊飯ジャー(1升炊き) ブラウンZOJIRUSHI 極め炊き NP-VQ18-TAをアマゾンでチェック

象印 極め炊き NP-VQ18をYAHOOでチェック

象印の格安炊飯器NL-BB05の口コミ 使いやすさに配慮されている

象印から発売されているNL-BB05は格安のマイコン式モデルです。マイコン式ながら底、側面、ふたと全面加熱ができるのがポイントですがIH式とくらべるとそこまで炊き上がりは期待できないかなといったイメージです。

実際に使うとどうなのでしょうか。口コミをいただきましたのでご紹介します。

2人暮らしにぴったり、内ぶたの扱いが楽な炊飯器。

5月8日から使用しています。届いてすぐの印象は、とても軽い!です。3合炊きを買ったので以前使用していた5合炊きのものより当たり前ですがコンパクトです。

色は、こげ茶が主体です。5日間使用していて特に不便はありません。使う当日の朝、ちっとも時間がありませんでしたが説明書を見なくても炊けました。

良いところ

軽い

女性でも軽々移動できて、手が疲れません。なべが小さくて可愛い!時間表示の表示部が曇らず、見やすいです。

扱いやすい

付属品のしゃもじがサイズが小さくて扱いやすいです。ああ、今までのしゃもじは手にフィットしていなかったのか、と思いました。

炊飯や保温キーに目の不自由な方への配慮がされている個人的に、ポイントが高いのが、マグネットプラグ。(本体に差し込むプラグ)とても差し込みやすくていいと思います。外れにくく、差し込みやすいのは重要です。

また、プッシュボタン(外ぶたを開けるボタン)の位置がちょうど良いです。以前使用していた炊飯器は開けるときに誤って熱いなべに手が触れて火傷してしまうことがあるほど、プッシュボタンの位置が不適切でした。

本体はコンパクトですが、なべが設置されている位置が結構深く、またパネルの操作部がゆとりを持って設計されているので開けやすいんだと思います。カーブが程よくあり、手が置きやすいです。

内ぶたの掃除が楽

内ぶたの掃除は楽です。「内ぶた留め具を押し上げて外す」と内ぶたに書いてありますが、オレンジ色の留め具を少し押し上げるだけで簡単に外れます。以前同じ象印の炊飯器を使用していましたが、ひどい場合炊き途中に内ぶたが取れてしまうことが何度かあり、かなり困っていました。が、そういうものかと思って我慢していましたが今回の炊飯器は、内ぶた落ちません。扱いやすいです。

扱いやすさの理由として、内ぶたに大きめのとっ手が左右2つに付いていることがあげられると思います。以前のはペラペラで、凹凸もなくぽろっと取れてしまっていましたが、今回のは、突起を持って内ぶたを取り付けることができます。そして、ついでに内ぶたセット本体に凹凸があるので汚れが落ちやすいです。

この炊飯器は内ぶたを取り付けないと外ぶたが閉じません。ですので、誤って内ぶたを取り付けずに炊く、なんて失敗は起こりません。上手に内ぶたを取り付けるコツは、内ぶたの下の方から本体に取り付けていくことです。初めに上から取り付けてしまうと、下の部分がきちんとはまらないので要注意です。

釜について

「釜」そのものは、重いと感じました。以前は5合炊きでしたが、軽くて移動に便利でしたが、こちらのなべは3合炊きなのに、それにしては重いです。慣れれば問題ありません。

釜にはフッ素加工がされています、洗いやすいです。スイスイと擦れば、ほぼ落ちます。

悪いところ

一つ、気になるのはしゃもじを本体の横に収納出来ないことです。当たり前に付いてくると思っていたので、それが無いと知り、しゃもじ置き場に困っています。そして、炊きあがりまでの時間が遅いです。圧力なべなら10分でも、こちらの炊飯器では白米急速モードでも1.5合炊くのに40分かかります。これは、忙しい朝には不便です。もっと早く炊けるものがあるなら、そちらを選びます。

その他

使用しているお米は、ゆめぴりかの無洗米です。白米急速ですと、若干食感がかために仕上がります。いつも私十六穀ごはんを混ぜて炊いていますが、何も問題ありません。そして、この炊飯器には最大の売りなのか!?金芽米というモードがあります。通常より、じっくりと約1時間程度かけて炊くことで、ふっくらと炊き上がるらしいです。まだ試していませんが、私はかための白米急速でも味は十分に美味しいと思います。

他にも、エコ炊飯、炊き込み、おかゆ、玄米、雑穀米などのお米のレパートリーからメロンパン、フォカッチャなど作れます。レシピが取り扱い説明書にいくつも書いてあり、どれも美味しそうですよ。

私は2人暮らしのため、3合炊きを選びましたが、2人にはそれで十分です。2016年12月頃発売というのもあり、使用する人のことを考えて作った部分が多いと感じました。これから、ずっと使い続ける予定です。

 

神奈川 ぞうさん。

使いやすそうではある

メーカーサイトを見ると内ぶたフックがオレンジ色になっているなど使いやすさに配慮されているのを感じます(上位機種とくらべるとたいしたことありませんが)。

マイコン式で安いものでもある程度の使いやすさは欲しいといった人はチェックしてみてはどうでしょうか。

象印 小容量マイコン炊飯ジャー 3合炊き NL-BB05-TM カッパーブラウンを楽天市場でチェック

象印 マイコン炊飯ジャー(3合炊き) カッパーブラウンZOJIRUSHI 極め炊き NL-BB05-TMを楽天市場でチェック

象印 NL-BB05をYAHOOでチェック