スポンサードリンク

日立 おひつ御膳 RZ-WS2Mの口コミ 少量の炊飯にぴったりでおしゃれ

少人数の家庭をターゲットにした日立のRZ-WS2M おひつ御膳。おしゃれなデザインとおひつを取り外して持ち運べる点が魅力です。

以前にも口コミをいただいたのですが他の方からも口コミをいただきましたのでご紹介します。

2合炊きがうちの家族にピッタリです。少量の炊飯をしたい家庭に。

夫・妻・娘の3人家族です。お米の銘柄はお弁当にも利用するため冷めてもおいしいミルキークイーンを購入しています。

 

炊飯時間は白米の普通炊飯で約52分、快速(早炊き)で約28分です。炊き上がりの音は音楽が軽快に流れて心地良いです。

 

以前は5合炊きの三菱の本炭釜を使用していました。これもつやつやもちもちに炊くことが出来とても気に入っていました。

内釜が本炭釜を使用していることでとてもおいしく炊けていましたが、内釜を流し台の角にぶつけてしまいヒビが10cmくらい入ってしまったため、買い換えることにしました。

 

うちは3人家族ですが朝1人はパン食で、朝食用に2人分のご飯+昼食用お弁当1人分を食べるのみで、夕食はおかずのみ食べ主食であるご飯は食べません。

その為、1日に1合炊くだけです。本炭釜もおいしく炊けていて買い替え時に初めに候補に挙がりましたが、5合炊きというのが必要ないと思い結局選びませんでした。

 

この商品を選んだ1番の理由は、2合炊きという事です。ほとんど連日1合しか炊きません。たまに、炊き込みご飯や赤飯、ちらし寿司をする時のみ2合炊きます。

それもほとんどないくらいで、2合あれば十分という見解からでした。

 

購入してから気付いたことは、1合・2合表示と共に0.5合・1.5合表示もあります。

これは大変便利で、1.5合の所にも線があってきちんと水加減が測れるため、たくさん食べたい日などに1.5合炊くこともあります。

 

うちは昔ながらの米びつを使っている為1合単位までしか計量してくれません。でも付属で0.5合まで測れる2段式計量カップもついているためお米もしっかり測ることが出来、とても重宝しています。

最近のエアコンも0.5℃毎の設定が出来るようですが細かく設定できることで便利になったと思っています。

 

炊き上がりのご飯の味も水加減がしっかり細かく測れるおかげで柔らかすぎたり硬すぎたりする失敗も1度もなく、毎日つやつやもちもちのおいしいご飯が食べられています。

約2時間は約65℃をキープできる保温機能もついているようですが、炊けたらすぐに全てを食べたりお弁当にしたりするためこの機能はまだ使っていません。

 

また、1番良い機能はおひつのように炊飯器本体部分が外れて持ち運びが出来るという点です。食べるのが朝食のみの為キッチンからダイニングに運んで食べるという事は1度もないですが、おにぎりを何個か作る時に調理台におひつ部分ごと運べて大変便利です。

 

内釜がとても小さい為お手入れが楽です。丸洗い内ふた・蒸気口も簡単に洗うことが出来ます。デザインも他の炊飯器とは違う形でとても高級そうでおしゃれな形なので気に入っています。

 

岐阜県 みか

子供が独立した家庭によさそう

容量は2合までしか炊けませんが、0.5合、1.5号といった炊飯もできますし、サイズがコンパクトなので子供が独立した家を出た家庭で使うのによさそうですね。

デザインも普通の炊飯器とは一線を画していてなかなかおしゃれです。

また、取り外して持ち運べる釜の部分はみかさんがおっしゃるようにおにぎりを作る際などいろいろと活躍してくれそうです。

HITACHI RZ-WS2M(N)を楽天市場でチェック

日立 IH炊飯器 打込鉄釜 おひつ御膳 2.0合 ブラウンゴールド RZ-WS2M Nをアマゾンでチェック

日立 おひつ御膳 RZ-WS2MをYAHOOでチェック

スポンサードリンク

パナソニック SR-HC105の口コミ2 安くパナソニック製を買いたいならおすすめ

パナソニックのSR-HC105はおどり炊きの機能は搭載していませんが価格も安く、コスパを求める人にはぴったりの炊飯器かもしれません。

蒸しバスケットが付いていたり出来上がりの音を消す機能があるのも地味にうれしいポイントです。

再び口コミをいただきましたのでご紹介します。

早炊きしても変わらぬ美味しさ

我が家の家族は4人で全員大人です。
毎日炊いているお米の銘柄は、秋田県の大潟村から産地直送で購入している「あきたこまち」です。
炊き上がりは、少し固めでふっくらしているのが好みです。

 
炊飯時間は2合で通常は55分、早炊きなら35分くらいです。
炊き上がりは、お米がつやつやしているのは勿論のこと、一粒一粒がしっかりと立っている状態です。

 
直近で使っていた炊飯器は象印のIHでしたが(型番は不明です)、内釜のコーティングが剥がれてきたので交換しようとしましたが、新品を買うのとそんなに変わらない価格でしたので買い替えました。
釜自体は重過ぎず軽過ぎずに丁度良い持ち加減だと思います。またコーティングも綺麗で洗浄やすすぎも楽に落ちます。

 
保温機能が付いているので、その日のうちに食べるのなら炊きたてとそう変わらない美味しさでいただけます。24時間以上の保温はしないように注意しています。
それでも残った場合は、ご飯は即冷凍保存しています。
炊飯メニューは、炊き込みごはん、すしめし、おかゆ、玄米を炊いたりできるので楽しいです。
五目ごはんを炊くのはとても簡単手間いらずで仕上がるのは嬉しいです。
このメニューは約55分で炊き上がりました。
通常は「エコ炊飯」として44分に設定されていますが、より美味しく炊き上げる場合は「銀シャリ」で56分くらいです。
我が家ではややかためが好きなので、「早炊き」で炊くと35分くらいで炊き上がりご飯がかためでふっくらと炊き上がり美味しくいただけます。

 
お手入れに関しては全般としては手入れをしやすいと思います。
内釜とふた加熱版は台所用の中性洗剤で簡単に洗うことができます。
上記ふたは取り外して水洗いだけで済むので簡単です。
ふた内面とパッキン、上枠、釜底センサーは固くしぼったふきんで拭いています。
この中で、ふた内面には炊いたときの蒸気で汚れやすくなっており、さぁーと一度拭いただけでは中々汚れが落ちないことがしばしば有るのはやや面倒です。

一度拭いた後に乾くと汚れが目立ってくるので、また水拭きをするという状態です。

 

 

機能上は出来ないとは思いますが、もしフタの内面が取り外せたならもっと簡単にお手入れがしやすくなると考えられます。

 
あと意外と忘れがちなのですが、本体の底面を掃除機を使ってほこりやゴミなどの除去を我が家では月に2回しています。大切にお手入れをしていれば、やはり少しでも長持ちしてくれるのではと思い励行しております。

 

 

北海道 パナソニック超フアン

無難な一台と言えそう

特別こだわりを感じるという機種ではありませんが、それなりに満足度も高そうで無難な1台と言えるかもしれません。ご飯の炊き上がりにこだわりが無い人という条件は付きますが1万円前後の価格で販売されていたら個人的には買いだと思います。

Panasonic SR-HC105-Wを楽天市場でチェック

パナソニック IHジャー炊飯器 5.5合 シャンパンホワイト SR-HC105-Wをアマゾンでチェック

パナソニック SR-HC105をYAHOOでチェック