パナソニック SR-HB186の口コミおいしくふっくら炊き上がる

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

これまでの炊飯器から新たに「金芽ロウカット玄米専用コース」が追加されたSR-HB186。

金芽ロウカット玄米とは玄米の外側のロウ層という硬い部分を均等に除去して食べやすくしたものです。(東洋ライス株式会社の登録商標のようですね。)

金芽ロウカット玄米も美味しく炊けるようになったわけですが、その炊き上がりはどうでしょうか。

口コミをいただきましたのでご紹介します。

便利機能満載でふっくらご飯が頂けました

8年使用した炊飯機からの買い替えですが、蓋の部分に経年老化の為かヒビが入り閉まり難くなりましたので、新規に購入をする事にしました。
購入の決め手になったのは様々な炊き上がりのコースが用意をされている事と、設置場所の都合で油で汚れて目立つことがありましたので、汚れの目立たないブラックタイプがラインナップされている事が大きな決め手となりました。

 
機能の豊富さも素晴らしい製品で、コースがワンタッチで設定が出来ますので、手軽にお好みの種類で色々な味が堪能できました。
白米はもちろんの事、無洗米にも対応をしていますし、ワンボタンでメニューを呼び出す事で好みの固さにも設定が出来ます。
柔らかめ、普通、固めとお好みに応じて自動で炊き上げてくれますので、後は待つだけで美味しいご飯を頂くことが出来ました。

 
中でも使用をしていて重宝したのが冷凍用ごはんコースで、文字通り冷凍保存をして後でレンジで温めて頂く機能です。

長年炊飯器を使っていますし、何台も買い換えた事がありましたが、初めて目にした機能であり、恐らく初めてだと思うのです。
このコースの存在は大きく、もっとも目に付く機能でした。

 
我が家では基本、3合を炊くことが多かったのですが、その日の食事の状況によりご飯が足らなくなり、一日に2回炊く事もありました。
ですので初めから5合を以上を炊けば良いと思い炊いてみますと、結局は食べないことが多くありました。
48時間を経過した頃にはご飯は固くなり、黄色に変色をしていて、もったいないですが廃棄をしていました。
ですが、この冷凍用ごはんコースを利用すると後から食べたい時に備えて炊くことが出来るので、とても便利な機能であり普通の炊飯の次に多用をしている機能です。

 
冷凍をされたご飯をレンジで温めるだけでふっくらとした食感が味わえますし、普通に炊く事と大差がない味わいなので優れた機能だと思いました。
また、お手入れのし易さも簡単に行えるようにできているのですが、中の加熱板を外して洗うこともできますので、常に衛生的に使え安心して使用することが出来ます。
あと、特殊な機能としましてはロウカット玄米という機能が備わっており、玄米の栄養を保ちながら消化がよく、栄養値も高い玄米を美味しく炊き上げる事が出来るのです。
オリジナルで構成をされたレシピも備わっているのですが、指示通りに炊くだけで美味しく頂く事が出来ましたので、我が家の貴重なレパートリーにする事が出来ました。
多彩な機能が使えますし、完全に制御をされた頭の良い炊飯器です。

 

大阪府 マサ

機能の劇的進化は無いが安定していそう

前の機種からすごく良くなったわけでもありませんが、炊き上がりもよさそうで、迷ったらパナソニックという選択もありかもしれません。

金芽ロウカット玄米を普段よく食べている人は専用のコースがあるのでさらに良さそうですね。

Panasonic SR-HB186-Wを楽天市場でチェック

パナソニック 炊飯器 全面発熱5段IH式 1升 ホワイト SR-HB186-Wをアマゾンでチェック

パナソニック SR-HB186をYAHOOでチェック

パナソニック SR-HC105の口コミ2 安くパナソニック製を買いたいならおすすめ

パナソニックのSR-HC105はおどり炊きの機能は搭載していませんが価格も安く、コスパを求める人にはぴったりの炊飯器かもしれません。

蒸しバスケットが付いていたり出来上がりの音を消す機能があるのも地味にうれしいポイントです。

再び口コミをいただきましたのでご紹介します。

早炊きしても変わらぬ美味しさ

我が家の家族は4人で全員大人です。
毎日炊いているお米の銘柄は、秋田県の大潟村から産地直送で購入している「あきたこまち」です。
炊き上がりは、少し固めでふっくらしているのが好みです。

 
炊飯時間は2合で通常は55分、早炊きなら35分くらいです。
炊き上がりは、お米がつやつやしているのは勿論のこと、一粒一粒がしっかりと立っている状態です。

 
直近で使っていた炊飯器は象印のIHでしたが(型番は不明です)、内釜のコーティングが剥がれてきたので交換しようとしましたが、新品を買うのとそんなに変わらない価格でしたので買い替えました。
釜自体は重過ぎず軽過ぎずに丁度良い持ち加減だと思います。またコーティングも綺麗で洗浄やすすぎも楽に落ちます。

 
保温機能が付いているので、その日のうちに食べるのなら炊きたてとそう変わらない美味しさでいただけます。24時間以上の保温はしないように注意しています。
それでも残った場合は、ご飯は即冷凍保存しています。
炊飯メニューは、炊き込みごはん、すしめし、おかゆ、玄米を炊いたりできるので楽しいです。
五目ごはんを炊くのはとても簡単手間いらずで仕上がるのは嬉しいです。
このメニューは約55分で炊き上がりました。
通常は「エコ炊飯」として44分に設定されていますが、より美味しく炊き上げる場合は「銀シャリ」で56分くらいです。
我が家ではややかためが好きなので、「早炊き」で炊くと35分くらいで炊き上がりご飯がかためでふっくらと炊き上がり美味しくいただけます。

 
お手入れに関しては全般としては手入れをしやすいと思います。
内釜とふた加熱版は台所用の中性洗剤で簡単に洗うことができます。
上記ふたは取り外して水洗いだけで済むので簡単です。
ふた内面とパッキン、上枠、釜底センサーは固くしぼったふきんで拭いています。
この中で、ふた内面には炊いたときの蒸気で汚れやすくなっており、さぁーと一度拭いただけでは中々汚れが落ちないことがしばしば有るのはやや面倒です。

一度拭いた後に乾くと汚れが目立ってくるので、また水拭きをするという状態です。

 

 

機能上は出来ないとは思いますが、もしフタの内面が取り外せたならもっと簡単にお手入れがしやすくなると考えられます。

 
あと意外と忘れがちなのですが、本体の底面を掃除機を使ってほこりやゴミなどの除去を我が家では月に2回しています。大切にお手入れをしていれば、やはり少しでも長持ちしてくれるのではと思い励行しております。

 

 

北海道 パナソニック超フアン

無難な一台と言えそう

特別こだわりを感じるという機種ではありませんが、それなりに満足度も高そうで無難な1台と言えるかもしれません。ご飯の炊き上がりにこだわりが無い人という条件は付きますが1万円前後の価格で販売されていたら個人的には買いだと思います。

Panasonic SR-HC105-Wを楽天市場でチェック

パナソニック IHジャー炊飯器 5.5合 シャンパンホワイト SR-HC105-Wをアマゾンでチェック

パナソニック SR-HC105をYAHOOでチェック